FC2ブログ
 
家族がいた日
2019-09-06 Fri 12:49
愛犬が亡くなってもう10年以上になる

IMG_0225.jpg
↑この子(シーズー)が家族だった

2ヶ月に一回くらいのペースでお墓参りに行って手を合わせてる

そして最近愛犬の事で色々と考えてる

「愛犬は家に1人で留守番してる時に何をやっていた?何を考えていた?」
「俺が帰ってきた時玄関で出迎えてくれたけど嬉しかった?」

・・・もう考え出しただけで泣けてくるよ

愛犬は我が家に来て生活して、何を感じ・・・何を見てきたか・・・

愛犬の最期は息をひきとるまで看取ったんだけど

この世で何かやり残した事はないか?・・・もうすごく考えてしまう

考えたり、思ったりするだけでは何も生まれない事くらいわかってるよ?

でも、それだけ大切で最高の家族だったんだよ

夏に風呂場で水まいておくとそこに大の字になって寝てたり

「部屋出たい」という意思表示でドアをガリガリやって開けさせるとか

コタツ布団から頭だけ出してぬくぬくしてたり・・・

たくさんの思い出が蘇ってくるね

そういえば愛犬と別々の部屋だった時、風でドアがバタンと閉まってびっくりしたのか・・・もの凄い勢いで走ってきた事もあったなぁ

「帰りにこの缶詰買っていってあげたら喜ぶかな?」とかよく考えてたよ


いつもお墓参り行く時はろうそく+線香+水を持って行くんだけど

次行く時は何かおやつみたいなのを持っていってあげようかな

天国で喜んでくれればそれで良し!
スポンサーサイト



別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ベタ飛び出し注意 | 水姫稲荷神社 with 銀狐愛好会 | 妥協は許さない性格>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 水姫稲荷神社 with 銀狐愛好会 |